太陽光発電 Solar Photovoltaics 太陽光で電気をつくり、家庭で使用!

太陽光発電とは

太陽光発電システムとは、太陽電池を使用して太陽の光エネルギーを直接電気エネルギーに変換する仕組みです。太陽電池モジュールで創られた電気をパワーコンディショナにより、家庭で使用できる電気に変換します。
電気を創る、変換する、売電するなどの全てのことを自動的に行いますので、日常の操作は一切必要ありません

taiyo_img01.jpg(138632 byte)


メリット

太陽光発電システムとは、太陽電池を使用して太陽の光エネルギーを直接電気エネルギーに変換する仕組みです。太陽電池モジュールで創られた電気をパワーコンディショナにより、家庭で使用できる電気に変換します。
電気を創る、変換する、売電するなどの全てのことを自動的に行いますので、日常の操作は一切必要ありません。

お財布にやさしい!
太陽光発電システムで創った電気は、そのまま家庭でご使用でき、電気代が少なくて済みます。
余った電気を売電!
創りすぎて余った電気は電力会社へ売る事ができます。その際の面倒な手続きは一切無く、全て自動で行われます。ちなみに、平成25年度申込分の余剰電力の買取価格は、住宅用で1kWh当たり38円(10年固定価格)で大変お得です。
光熱費がお得に!
太陽光パネルを設置すること、二重屋根の効果を持ちますので、夏は涼しく冬は暖かくなり、光熱費も削減できます。また、太陽光発電と総合エネルギーを組み合わせれば、さらに発電した電気を有効に使う事ができますので、光熱費を大幅に削減できます。
非常用電気として使用!
停電になった場合でも、自立運転専用コンセントから最大1500Wの電気を使用することが出来ますので、突然の停電でも安心です。
国や自治体の補助金制度!
太陽光発電システム設置にあたり、地方自治体などから補助金をうけることができます。補助金申請の代行も行っておりますので、ご面倒なお手続きはお任せください。【ツネイシの特徴へ】
地球にやさしい!
太陽光発電システムは、発電する時に石油や石炭などの化石燃料を一切使用しない為、一般家庭の消費電力量におけるCO2排出量が、年間で約90%も削減できます。地球温暖化と言われる現在、地球に地球にやさしい環境づくりに貢献できます。


電気を売る(売電)|余った電気を電力会社に売ることが出来る!

太陽光発電の電力は通常の電気と同じ様に使用することができます。太陽光発電のできない夜間や、悪天候の時は、これまで通り、電力会社から電力を購入し、反対に太陽光発電システムで余った電力は電力会社に売ることができます。毎月、電力会社が検針をして、売った分の電気代は電力会社よりお客様の口座に自動的に入金されます。

売電システムのしくみ